インプラントとは

本来の自分の歯のように、物を噛めるようになります

天然の歯と同じ状態を回復する治療法

インプラント治療とは、歯を失ってしまったところに人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付け、
天然の歯と同じ状態を回復する治療法です。

また、顎の骨と人工歯根をしっかりと固定できるため、本来の自分の歯と同じように物をしっかり噛めるようになります。

インプラントの仕組み

入れ歯・ブリッジとの違い

インプラントにより「噛む力」は、入れ歯・ブリッジと比べ数倍になります

  インプラント ブリッジ 入れ歯
画像 インプラント ブリッジ 入れ歯
噛む力
※天然歯と比較
90% 60% 30%
見た目の美しさ ×
周りの歯への
優しさ
耐久性 ×
保険適用の有無 × ○ または × ○ または ×
天然の歯と同じように食べられます

インプラントは、噛む力が抜群

上記、赤枠の「噛む力」という項目をご覧下さい。
インプラントなら天然の歯とほとんど変わらずに、しっかり噛むことができます。
ブリッジでの「噛む力」は天然歯の6割、入れ歯では、なんと天然歯の3割の力でしか噛むことができません。

インプラントが、唯一の選択肢という訳ではありませんが、
「噛む力」と「美しさ」いう側面ではインプラント治療が最も優れていると思われます。

お問合せはこちら~あなたのお悩み、お聞かせ下さい。~

動画でわかるインプラント
よくある質問
患者様の声
やまぐち歯科
zimmer
このページのトップへ
江坂、吹田でのインプラントはお任せ下さい。