医院紹介

医院理念

医院理念

クリニック紹介ムービー

ごあいさつ

私たちは、患者様にとってできるだけ痛くない・苦しくない・歯をできるだけ残す治療を心がけております。

ただ、いくら麻酔注射をしても、患者様の健康状態や体質によって効き方も異なりますので、完全には痛みを取り除くというのはなかなか難しいものです。

ですが、一人一人に合った治療方法を皆様にご提案させていただき、納得のいく治療ということに関しましては、確実に取り組んでまいりますので、どうぞリラックスしてお越しください。 キッズスペースもございますので、お子様からお年寄りの方まで、笑顔で帰っていただけるような医院作りに励んでまいります。

施設紹介

医院内装

設備紹介

最新鋭CGF(メディフュージ)

最新鋭CGF(メディフュージ) 採取した血液を遠心分離にかけ、血小板と成長因子を多く含んだ、Concentrated Growth Factors (CGF)と呼ばれるゲル状の層を作り出す装置です。

CGFの特徴

このCGFは、増殖因子をたくさん含んだ血小板と、再生の足場となる成長因子からできたゲルなので、 インプラント治療の際に骨を増やす手術をする際など、大きな力を発揮してくれます。

以前までは同じようなもので、Platelet-Rich Plasma(PRP)という物がありましたが、採血量が多く、ゲル化させるのに血液凝固剤を添加する必要がありました。しかしこのCGFは採血量も10cc程度と少なく、添加物無しで、ゲル化した血小板と成長因子を短期間で取り出す事ができました。

CGFは完全自己血由来ですので、コラーゲンのような動物由来の材料の使用を少なくでき、手術の安全性も高まります。

最新鋭CTスキャン デジタルパノラマ(レントゲン)

CTスキャン(断層写真)撮影が可能です。
状態を正確に把握することで、安心してインプラント治療等を行うことができます。

撮影時間は25秒、実行照射時間はパルス照射により11秒ですので照射量は少量に抑えられています。患者様に必要以上のX線照射をすることなく診査・診断することができます。

CTスキャンの特徴

CTスキャンの特徴

従来のX線写真では2次元的な平面での診断しか行えませんでした。 しかし歯科用CT撮影では、3次元の立体画像での撮影が可能なため、より多くの情報が得ることができます。

アゴの骨や口の中の状態を3次元的に把握することで、正確な診断と安全・確実な治療が行えるようになったのです。

インプラント(人工歯根)治療を行う時には事前にインプラント埋め込みの部位の骨の構造を把握する必要があります。CTスキャンを行うことで、骨の状態や隣接歯の状況が確認できます。

CTスキャンの特徴

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザーは、レーザーをあてた部分の水分に反応して熱を持ち、その熱を利用して患部の蒸散、切除、切開、止血を行う目的の治療器具です。

歯科における有効な手段としては「痛みをと る」「傷や炎症を早く治す」「免疫機能を高める」などの点があげられます。

その他の設備

その他の設備

お問合せはこちら~あなたのお悩み、お聞かせ下さい。~

動画でわかるインプラント
よくある質問
患者様の声
やまぐち歯科
zimmer
このページのトップへ
江坂、吹田でのインプラントはお任せ下さい。